とば屋酢店では、数量限定ですが、実はリピーターのお客さまも多くいらっしゃる梅干しも造っています。福井県小浜市も短い梅雨が明け、いよいよ夏本番となってきました。
梅雨が明けると、小浜も相当気温が上がり、全国一位になったこともあります。

土用の天気の良い日には、梅の土用干しを3日間行います。

IMG_5968
梅の土用干し

福井県は隠れた梅の産地で、生産量は全国3位(H25年)。近年梅の品質などで福井梅は重宝されているようです。

とば屋酢店でも使用する梅は、地元で収穫された梅。品種は新平太夫という福井県で開発された梅の品種で、梅干しに適しています。

写真は、天日に塩をした梅が干されている様子です。写真には掲載していませんが、一緒につけている紫蘇も干しています。

土用干し中につまみ食いしてみると、やわらかくなったまたレアな食感が残った梅の果肉と塩分が効いており、このままでもご飯が食べれそうで美味。

こうすることで、

・余分な水分を抜く

・日光で殺菌

・ふっくらさせ、色も美しく仕上げる

効果があります。

とば屋酢店では、昔ながらの梅干しと減塩梅干しを販売しており、減塩梅干しは、塩分少し控えている分、とば屋の米酢を入れておいしく仕上げています。

ここは他ではまねできないお味です。

出来上がりは、9月中旬より。また、季節のお便りなどでもご案内させていただきます。お楽しみに。